Linkrn.net

ごあいさつ

若くして突然この世を去った日本画家 中岡 奈津美さんの作品を紹介するサイトです。
ご遺族の許可を得て運営させて頂いております。
現在サイト構成のため、彼女の作品及び詳細なデーターを集めております。
彼女が生涯を通して走り続けたその証を、ネットという媒体を使って一冊の画集を見るように、何とか形に残したいと思っております。
作品データーや日本画家としての彼女にまつわるエピソードなどをお持ちの方は、お手数ですが右上メールフォームよりご連絡下さい。添付データー等ある方には後日 改めて当方より送り先をご連絡させて頂きます。

運営/吾妻美学校卒業生有志 2012.07.01

最新情報

2013.04.16■中岡さんが定期的に個展を開催していた銀座のぎゃらりぃ朋様よりコメントが届きました。ご投稿文
2013.03.04■仁賀保公民館では作品入替えのうえ3月末まで展示されることになりました。
2013.02.20■美術評論家、東京工芸大学教授 石川健次先生よりご寄稿いただきました。ご寄稿文
2013.02.19■町立湯河原美術館館長 池谷若菜先生よりご寄稿いただきました。ご寄稿文
2013.02.17■中岡さんを紹介するご寄稿文と投稿文をまとめたページを新設しました。紹介文一覧
2013.02.16■日本画家の平松礼二先生よりご寄稿いただきました。
2013.02.16■作品写真が追加されました。 Art Work
2013.02.13■JR仁賀保駅駅舎での展示作品が入れ替えになりました。
2013.02.03■秋田より仁賀保市内の展示のご案内が届きました。 Comment
2013.01.15■秋田より展示のご案内が届きました。 Comment
2012.09.11■サイトを正式に公開しました。サイトのリンクはalice.linkrn.netへお願い致します。

中岡さんの恩師である日本画家の平松礼二先生よりご寄稿いただきました。

日本画家 平松礼二先生

2013.02.16ご寄稿

中岡さんの夢永遠に

私が多摩美大Ⅱ部へ日本画担任の教員として奉職した折はじめての卒業生だった。
制作意欲の旺盛な、感性の鋭い、色感のいい学生だった。
その才能を見て吾妻美学校を仲間たちと一緒に立ち上げたり、吾の会のグループ展でリーダー的な役目を果たしたり、私が依頼された韓国の高麗大学の講義を支援して頂いたり、新設大学の教員もして頂いた。
有能とはこういう人を言うのだな、と未来に大成されることを確信していた矢先、突然他界されてしまった。この才能ある人を失った悲しみは海より深い。
棺の中の中岡さんに対し、果たせなかった彼女の夢を必ず仲間たちが実現するよと誓った。
そして途半ばで夢折れた才能の人を心より惜しむ。

日本画家・平松礼二(元 多摩美術大学教授)

中岡 奈津美遺作展

この展覧会は終了しました。

秋田県にかほ市仁賀保公民館で中岡 奈津美展が開催されています。

展示期間 ?2013年3月末まで
展示場所 仁賀保公民館(にかほ 別名:むらすぎ荘): 仁賀保駅より徒歩8分
展示詳細はCommentをご覧下さい。

他の展示会場は2月末で終了となりました。どうもありがとうございました。
現在展示中の仁賀保公民館ではサイトに寄せられました、先生方のご紹介文をあわせて展示して頂けることになりました。
ご寄稿いただきました先生方、ご尽力下さいましたにかほ市の職員の皆様に御礼申し上げます。(2013.03.04)

以下は2月末で終了しましたJR仁賀保駅駅舎での展示の様子です。

(後期)展示風景

JR仁賀保駅駅舎(前期)展示風景